FC2ブログ

守ろう!伝統野菜復活プロジェクト

2018/09/05 Wed

こんにちは。附属農場です。

附属農場では、応用植物科学農場実習Ⅱにおいて自主栽培実習が行われました。

今年の自主栽培は、鹿児島に古くから伝わる地元野菜である「かごしま伝統野菜」の栽培に取り組んでいただきました。

b名刺用写真
                   ナス(鹿児島在来品種)


伝統野菜とは、おおむね昭和20年以前から存在し、特定の地域で栽培されている野菜のことです。

桜島ダイコンや吉野ニンジン、伊敷ナスなど地域の名前がついている野菜もあります。

野菜本来の甘み・辛み・苦みなどが強い伝統野菜は、古くからその地域において大切に受け継がれてきました。

しかしながら、近年は多産多収の市販F1品種に押され、伝統野菜を栽培保存する生産者の高齢化も相まって

絶滅が危惧されています。


危機的状況にある伝統野菜。

彼らの遺伝子を、鹿児島の食文化を未来につなぐため、かごしま伝統野菜の栽培に取り組んでいただきました。

b180417肥料計量 (3)
                      肥料計算の様子
   伝統品種は生育が旺盛な物が多く、市販品種の施肥量に比べ少なく見積もります。


bIMG_4707.jpg
                      植え付け後の様子


                      職員の指導の様子

bFB_IMG_1536121211763.jpg
         学生さんの伝統野菜栽培をテレビ局が密着取材してくれました


9月8日(土) 「チャンネル8(11:30~)」
KTSかごしまテレビにて放送されます。

ぜひご覧くださいね!










田植えを行いました

2018/06/20 Wed

こんにちは。附属農場です。
今にも雨が降りそうなお天気の中、応用植物科学コースの学生さんが機械と手植えで田植えの実習を行いました。

b180619田植え (27)

あまり運転する機会のない貴重な体験。操作の指導をうけながら、交代で植え付けていきます。

b180619田植え(20)

機械で植えられない田んぼの端や倒れた苗を手で植えていきます。

b180619田植え (35)

雨が降り出しても実習は続きます。

b180619田植え (26)

生育状況については、随時またご紹介していきます。

b180619田植え (15)

田植えに先立ち、泥んこバレーも行いました。思いっきり泥まみれですが、みんないい笑顔!
b 180612泥んこバレーjpg




生産物展示即売会の日程が決まりました!

2018/02/15 Thu

こんにちは。
毎日寒い日が続いています。
入来牧場では、先週降った雪がまだ残っています。。。

さて、毎年4月に開催しています「生産物展示即売会」の日程が決まりました。

日時:平成30年4月7日(土曜日)
    9:00~15:00
場所:鹿児島大学農学部附属農場


農場では、即売会に向けて準備が進んでいます。
                                              黒米袋詰め  
blog300130即売会準備 (6)
                                              大豆選別
blog300130即売会準備

皆様のお越しをお待ちしております。

自主栽培

2017/06/09 Fri

こんにちは。
梅雨の晴れ間の附属農場です。

生物生産学科 植物生産学コースでは、2年後期から3年前期にかけて「農場実習Ⅱ」の授業があります。
各施設(学内農場、唐湊果樹園、指宿植物試験場、入来牧場)での実地体験型実習です。
その一つ 学内農場での実習を紹介します。

3年前期の実習では、各人に5m×3mの畑が割り当てられ、
その畑に「トマト、ナス、キュウリ」などの作物を育てます。

学生さんは畑の設計をし、
それぞれの野菜に適した土作りから始め収穫まですべての行程を一人で管理します。

                                                 畝立て 29.4.19
blog290419 (2)
                                              マルチング 29.4.19
bolg290419 (6)

苗の定植もすみ、支柱立てや雨よけも上手にできました。
blog290525自主栽培 (4)
                                         わき芽かきや摘心 29.5.25
blog290525自主栽培 (1)
                                                  収穫 29.6.8
blog290608自主栽培 (2)

色鮮やかなキュウリとトマトを収穫!!
blog290608自主栽培 (5)

授業の終わりには、畑の手入れに来る学生さん。
右手には採れたてのキュウリが。。。  ガブリ!
自分で育てたお野菜はさぞかしおいしいでしょう◎

blog290608自主栽培 (17)

職場体験№2

2017/06/09 Fri

こんにちは。附属農場です。
24日は少し曇り空。。
雨が降る前に、急いで麦の脱穀です。
blog290524麦脱穀甲南中 (2)

次の作業は、イモの苗植え。 3人で楽しそうですね。
blog290524甲南中 (6)

さて、昨日収穫したベビーリーフは青果市場へ出荷!
blog290525甲南中セリ (3)

3人は店頭に並ぶベビーリーフを見て、思わず「ニコリ^^」
blog290525ベビーリーフ (1)

この店頭へ並ぶまでの裏での作業。
1時間近く地べたに座っての収穫。
ただ、ひたすらにきれいなリーフを摘み 洗浄して パック詰め。
職場体験を通して、「食」・「職」を考えるきっかけになってくれたと感じています。

ブログのご案内

鹿児島大学農学部附属農場

 鹿児島大学農学部附属農場がお送りするブログです。実習の様子、農場の四季、情報、生産物販売のお知らせを発信していきたいと思っております。
 なお、当ブログは、鹿児島大学農学部・共同獣医学部等総務課農場事務係が運用しております。詳しくはこちらをご覧ください。

カレンダー
08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
農場訪問者
pictlayer